読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

45歳独身派遣社員のあれこれ

世間ではきっと「かわいそう」と思われている私の日記

自分を変える努力

こんにちは、毎日震えて生きる45歳独身派遣社員です。
認めたくないけど私は世間で言うワーキングプアです。

政治のことはよく分からないけど、いまの日本社会は厳しいとは言うけれど、でも毎日余裕はないけれど、こんな私でもなんとか生活が出来ているのはそれもまた日本なのかな、と思います。

今の職場はなんとか8年目を迎えようとしているところです。なので低収入ではあるけれども今のところ、慣れた職場で人間関係も大した悩みもなく過ごせてます。ただ、やはり派遣社員で不安定な立場なので、毎日もやもやと不安を感じながら生きている感じです。潜在的にいつも心のどこかで不安なんだと思います。夜中ふと目が覚めたときにやり場のない不安を感じ、押しつぶされそうになることがあります。そういうときは辛いです。

正社員として働くための就職活動に失敗し続けてきた結果です。就職難を身をもって感じてきました。長く就活を続けられるほど貯金もなく、いつも途中で諦めて派遣社員として働くしかなかった状態です。

これといった趣味もないので休日はどうしても家に籠もりがち。それに私はあんまり外見に秀でているタイプでもないしもう45歳なので、なかなか彼氏も見つけることができない。お金に余裕があるわけではもちろんないので、高いお金を出して結婚相談所にお世話になることもできない。というか、自分の婚活市場での価値を考えたらお金の無駄になることはわかり切っている。本当は心のよりどころになる相手と一緒に生活出来れば何よりなんだけど。

相手の収入は別に気にしない。キチンとまじめに働いてくれる人であれば私も一生働いてもいいので。結婚さえ出来れば、この不安はなくなるので、まずは出会いが必要かな。ただし、私は不細工だから出会ったところで交際や結婚に発展させるのは難しいのだけれど。

綺麗で垢抜けた女性はいいな…。出会いさえあれば何とかなりそうだから。私みたいな不細工な女は、自分に自信がないから出会いから発展させるまでがまた一苦労なのだ。

まずは休日に家に籠もるのをやめて、何か趣味やサークルに参加してみようかな…。

自分で何か行動を起こさないと何も変わらないという事実は最近痛いほど実感しているので、なんとか自力でいま当たり前になっている日常を変えてみようかな。男性との出会いが期待できる趣味って何だろう…。新しい年になったことだし、今年は自分を変える努力をしてみようと思います。来年の今頃、何か変わっているといいな。